太ももダイエットに有効なウォーキングの仕組み

太ももダイエットを達成したいなら、毎日のウォーキングが大きな効果をもたらします。ウォーキングが太もも引き締めにいい理由をご紹介します。

・ダイエットにはウォーキングが最適

太ももの引き締めをはじめ、ダイエットをしたいと思っている人にとって、ウォーキングは高い効果を得られる運動です。ランニングや筋トレのような負荷の大きな運動の方が、カロリー消費が多くて痩せるように感じますが、実はそうではないのです。

44

 ポイントは有酸素運動

ウォーキングは、しっかりと酸素を取り込みながら長時間続けられる有酸素運動です。筋トレのような無酸素運動と違い、有酸素運動は脂肪をエネルギーに変えることで行われます。つまり、ぜい肉を落とすことができるのは負荷の軽い有酸素運動なのです。

・ウォーキングで血行がよくなる

ウォーキングのいいところは、脂肪燃焼だけではありません。全身を余すことなく動かすことで、血液の循環が促され、血行をよくすることができます。有酸素運動なので、一時的に極端な心拍数の上昇があるわけではなく、徐々に血流が促進されます。

血行の改善によってむくみ解消

血行が良くなると、身体に老廃物が溜まりにくくなります。余分な老廃物がきちんと排出されることで、むくみやセルライトの予防にもつながります。

・ウォーキングは正しいフォームで

ランニングのように体力を多く使う運動では、なかなかフォームまで意識するのは難しいですよね。けれどもウォーキングであれば、正しい足の動きや姿勢で取り組むことが可能です。

 正しいフォームでウォーキングすることで、股関節を正常に動かし、太ももの筋肉をバランスよく動かすことができます。高いヒールなどの歩きにくい靴を履いているせいで乱れてしまった歩き方を、ウォーキングによって補正することができます。

・まとめ

ウォーキングは、脂肪を燃焼し太ももを動かすことのできる効果の高い運動です。ポイントを押さえて正しくウォーキングすることで、さらに高い効果が得られます。≪太もも痩せに効果的なウォーキングのやり方≫で、ウィーキングのやり方についてみていきましょう。