ダイエットピルで食事制限する方法

ダイエットのためには、摂取カロリーを抑える必要があります。どうしても食べちゃうあなたのために、美容外科が処方してくれる“ダイエットピル”の効能をご紹介します。

・ダイエットは“食事制限+運動”

太ももダイエットのような部分痩せであっても、全体的に体重を落とすのが目的であっても、ダイエットには“食事制限”と“運動”の2つの要素が不可欠です。食事制限によって摂取カロリーを抑え、運動によってついてしまた脂肪を燃焼することで痩せられます。

太ももの筋肉を鍛えたり、効果的に引き締める方法については≪自宅で簡単!太もも痩せに効く内転筋トレーニング≫などの記事でご紹介しました。

 これらに加えて、摂取カロリーを抑えることで太ももダイエットは成功します。

・ダイエットピルで摂取カロリー抑制

せっかく運動しても、なかなか食事制限を続けられない…という方もいますよね。食欲というのは抑えようと思っても抗いがたい人間の3大欲求です。そんな方のために、美容外科では『ダイエットピル』を処方してくれています。

49

 これらは保険のきかない経口薬で、飲むことで摂取カロリーを抑制することが可能です。ずっと飲み続けるのはあまりよくありませんが、どうしても食欲を抑えることのできないときには強い味方となってくれます。

・ダイエットピルの種類

サノレックス

サノレックスは、食欲そのものを抑える薬です。飲むことで、食べたいという気持ち自体を抑えてくれます。ダイエットしたいという女性には嬉しい薬ですが、副作用も多くあるのでよく相談してから服用してください。

気分を低下させる作用が出ることもあるので、うつなどの精神障害のある人は飲むことができません。

ゼニカル

ゼニカルは、食べたものの脂肪分の30%を、体内に吸収することなく排出してくれる薬です。いつも通りに食事をしても、単純に言えば摂取カロリーが30%減ということです。脂肪分がそのまま排出されるので、便が油っぽくなり、軟便になる可能性があります。

・まとめ

美容外科で処方してもらえるダイエットピルは、きちんと用法用量を守ればダイエットの強い味方です。美容外科によって価格も異なりますので、よく調べてから活用してくださいね。