筋肉太りした太ももを細くする方法

筋肉太りしてしまった太ももは、どうやったら細くなるのでしょうか?運動してしまったら余計に筋肉がついてしまう気がしますが、実は意外にも運動で筋肉を落とすことができるのです。

・筋肉太り解消には運動がきく!

太ももの周りにカチカチについてしまった筋肉。この筋肉太りのせいで太ももが太く見えてしまっているのを、なんとかして解消するにはどうすればいいのでしょうか?

太ももの筋肉太りの元凶!筋肥大と筋肉の仕組み≫でご紹介したとおり、大きい負荷をかけた運動やトレーニングをしてしまうと、筋肉は大きくなってしまいます。そこで効果的なのは、ストレッチやウォーキングといった負荷の軽い運動なのです。
 運動不足によって固くなってしまった筋肉を、軽い運動で動かすことでやわらかくし、筋肉太りの解消につなげることができます。

・太ももの筋肉のストレッチ法

太ももの筋肉太りとして最も多いのが、太ももの前面の大腿四頭筋が発達しすぎて固くなっている場合です。今回は、この太ももの前面の筋肉をほぐすストレッチをご紹介します。

太もも前面のストレッチ法

 片足だけ正座、もう片足は伸ばした状態で座る。

 そのまま上体を後ろに倒していく。

 背中がつくならつける。太ももが伸びていたらそこで止める。

 太ももの前面が伸びているのを意識して20秒数える。

これが太もも前面のストレッチ法です。固まっていた筋肉がストレッチによってほぐれ、血流が良くなることで老廃物が排出されます。

・ウォーキングによる筋肉太り解消

ウォーキングは、非常にバランスのいい、ダイエットにはぴったりの運動です。適度な負荷がかかり、筋肉太りを解消する効果があります。筋肉をよく動かすことになるので、血行も促進され、筋肉にたまっていた老廃物を流してくれます。
2593882681_5e98f0938e

 筋肉の発達を確実に予防したいなら、ウォーキング後にしっかりとストレッチとマッサージをして、乳酸がたまるのを予防しましょう。

もちろん、遅筋を使うことで脂肪も燃焼され、通常の脂肪に対するダイエットにも役立ちます。簡単に始めることができて、太もも痩せにはいいことずくめのウォーキング。あなたも、さっそく今日から始めてみましょう。