セルライトの生じる原因

太ももにできやすいぼこぼこした脂肪の塊、セルライト。そのセルライトのできる原因をご説明します。

・太ももの敵!セルライトとは

セルライトがぼこぼことたくさんできて、見た目が悪くなってしまった太もも…いやですよね。

セルライトのぼこぼこは、脂肪と老廃物が合わさってできたかたまりです。このかたまりが、皮膚の下の限られた空間にたくさん詰まることで、ぼこぼこした見た目になってしますのです。

11
直接的になにか病気などを引き起こすわけではありませんが、女性にとっては大問題ですよね。お腹周りや太ももは、特にこのセルライトができやすい部位であると言えます。脂肪のつきやすい女性の多くが、このセルライトに悩まされているのです。

 お腹周りが気になる方はお腹とウエストの部分痩せダイエットをご覧ください。

・セルライトができる流れ

脂肪のかたまりであるセルライトは、次のような流れで生成されます。

 血行不良などによって身体が冷えて、新陳代謝が悪くなる
 冷えのためにリンパも滞り、老廃物が溜まってしまう
 
 代謝されないため、脂肪細胞が大きくなる
 脂肪細胞が大きくなったことで血管が圧迫され、余計に血行が悪くなる
 脂肪細胞と、溜まった老廃物が合わさってひとつになる
  セルライトの生成

このように、女性にありがちな冷え性や血行不良が原因となって、セルライトが生成してしまいます。セルライトは、できてしまうのは簡単ですが、一度生じてしまうとなかなか落ちにくく、跡が残ったりしてしまいます。日頃の生活習慣などで予防できるのであれば、なるべく防ぎたいですよね。

セルライト対策
セルライトの原因は、冷えによる新陳代謝の低下!きちんと身体を温め、血行やリンパが滞らないように気をつけて予防しましょう!

・痩せていてもセルライトができる?!

セルライトは、太っている人だけにできるわけではありません。上記の流れが成立してしまえば、たとえ痩せている人にでも、セルライトは生じてしまいます。
せっかく細い太ももなのに、脂肪のかたまりでぼこぼこしているなんて絶対にイヤですよね。

セルライトは、全ての女性に起こりうる問題です。自分には関係ないと思わずに、しっかりと身体を温め、予防するようにしましょう。